「オリジナルクッキー型が作れる!3Dプリンター教室講師養成講座」を受講すると、自宅でコストをかけずにこんなビジネスになります。

クッキー型を販売する

 minneやcreema、あるいはBASEなどのオリジナルネットショップを開設したり、InstagramなどのSNSでオーダーを受け、作成したクッキー型を販売できるようになります。
 単価は平均で500円〜セットで数千円ほど。量産すれば一定の収入になります。(※大量生産の場合は、ニンジャボットクッキーを複数台か、造形スピードが早い高価格帯の3Dプリンターの購入をお勧めいたします)
 クッキー型のみでなく、料理、和菓子、フェイクスイーツなど抜き型の需要は市場にたくさんあります。アイデア次第で、販路の拡大が可能です。

教室講師養成講座の開催(認定講師の輩出)

 ライセンス料をお支払いただくと、ご自身が教室講師養成講座を開講し、認定講師の輩出ができるようになります。
 講座を開講していただければ、受講料の70%をご自身の収入にすることができます。(3名に講座を開講できれば、あなた自身が支払った受講料と本体料金はペイできる計算になります)

 パソコン1台さえあればOK。面倒な準備は一切要りません。ご自宅を使うことができない方でも、レンタルスペースを借りて講座を開講することもできます。(※講座ではwi-fi環境が必要です)低リスク、低コストでの教室開講が可能です。
 
 3Dプリンターでクッキー型(抜き型)を作れるようになる講座は日本で当講座のみ!
 受講することで強力なビジネスツールにすることができます。