Fusion 360【スタートアップ企業向けまたは愛好家向けライセンス】変更の件

Fusion360についてライセンスタイプの変更がございましたのでご確認ください。

—-以下、Fusion社のメールより引用—-

お客様各位

いつもFusion 360をご愛用いただきありがとうございます。

このたび、Fusion 360の「スタートアップ企業向けまたは愛好家向けライセンス」が新しい2つのタイプになりましたので、ご案内させていただきたいと存じます。

一つは、個人利用のお客様向けのFusion 360、もう一つは、スタートアップ企業様向けのFusion 360です。

どちらのタイプも無償版であることに変わりはありませんが、現在「スタートアップ企業向けまたは愛好家向けライセンス」をご利用中のユーザー様は、既存のご利用期間の終了に、以下の3つのうちいずれかをお選びいただくことになりました。

・個人利用のお客様向けのFusion 360
機能制限があり、非営利目的の個人のお客様のみがご利用いただけます。
・スタートアップ企業様向けのFusion 360
現在利用可能なFusion 360のすべての機能を使うことができます。ご利用に際しては申請と承認が必要です。
・Fusion 360コマーシャルサブスクリプション
現在および将来のすべての機能をご利用いただけます。
詳細については、こちらをご覧ください。
引き続きFusion 360をご愛用いただけますようお願い申し上げます。

利用資格にについては下記ページをご覧いただき、ユーザー自身で決定をお願いいたします。
https://www.autodesk.co.jp/campaigns/fusion-360-for-hobbyists?referrer=%2Fcampaigns%2Ffusion-360-for-hobbyists

該当条件は個々で異なりますので「どれが当てはまりますか?」というご質問にはお答えいたしかねます。